読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近藤洋子さんの個性學講座 

2月12日に 個性學講座入門編 行われました。
講師は近藤洋子さん♪




個性學とはなにか については
日本個性學研究所のホームページをご覧いただくとして


日本個性學研究所HPはコチラ 


私も参加したのでちょっと報告♪
今回のテーマは
「強みを知って自分らしく!」 個性學入門 講座
個性學で自分の“しあわせのカタチ”を知り、人間関係構築法を学ぶ



個性學では「個性」について簡単に言うと

*先天的要素  生まれつきかわらないもの
*後天的要素  生き方によって変化するもの
*トキ     繰り返し経験するもの

のように先天的+後天的要素で構成されていると定義されていて
生年月日から「人志向」「城志向」「大物志向」の3つの分類をベースに
720万通りの分類があるそうです。



で、昨日の講座についての あくまでもワタシの個人的な感想です♪

個性って言うと長所短所、というイメージがありますが
個性學では個性に優劣はなく ただ、「得意なこと」や「役割」が違うだけだということです。

つまり、個性が生かされる環境にあれば
それぞれの環境で自分らしさを発揮し、しあわせになれるはず、ということになります。
ま、現実はいろいろありますし
先天的な要素に環境など後天的な要素も影響するから
思ったとおりにはいかないと思いますが
自分の個性を知ることで 仕事や環境を選ぶときの指針にしたり
相手の個性を知ることで コミュニケーションがスムーズに取れるようになれると
いろんな事が変わるんじゃないかと思いました。



講座では 事前に伝えていた生年月日から
近藤さんが参加者それぞれの「自己発見レポート」を作ってくれていて。

皆さん、そのレポートを読んでここは違う気がする、とか
その通りだ、とか 盛り上がり♪




ワタシは単純なのか
自分の思考の傾向や行動パターンと照らし合わせてみると
なるほどね〜と にやりと笑って納得する部分が多かった。


グループワークでは1つのテーマについてそれぞれの意見を言うのですが
当然それぞれ違う答えだったり同じだったりするんだけど
近藤さんが その答えについて
こういう個性だから、こういう風に感じるんですよね〜ってな感じで
「解説」してくれるんだけど これが面白い。
内面と外面という二面性も加わり、意外性もある。


今回のレポートは「あなたの内面の性格」という内容でした。
講座ではこの個別レポートが入った
個性學についての資料ファイルをいただいて
(充実のファイルです! 家に帰ってから読み返して、なんてお得!!としみじみ)


講座修了後 Katieの手作りお菓子でお茶会。
旦那様や子供のタイプを調べてもらって
なるほど〜〜〜〜〜ってまたまた盛り上がりました。






個性學講座、BlueCafeで定期的に開くことになりました。
入門編の後は
さらに個人的な課題やテーマに合わせたアドバンス講座も開きます。


職場で後輩や部下に意思伝達がどうもスムーズにいかない、とか
子供のこういう行動が理解できなくて 悩んでいる とか
そういった場合に
個性を知ってうまくコミュニケーションをとるヒントになると思います。


なかなか面白かった〜〜♪



次回は
個性學講座入門編
2月28日(月)11:00〜12:30 です。
入門編は受講料3000円で、かなりお得です。

個人レポート、必見。


詳細・お申し込みは 
近藤洋子さんブログ colourful woman   で。





ランキング参加中♪
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村