プチプライベートコーチング

昨日、サルース出演の前に
副島さんとたまプラーザでうち合わせがてらランチ。
お会いするのは秋の母活セミナー以来久しぶり。



ちょうどお互い一息ついたばかりの息子の大学受験バナシから
話はふくらみ・・・
気がついたらいつのまにか プチコーチングに 笑


副島さんと話しているといつも元気が出ます。
いつも私のことを肯定しつつ 自分の中にある答えの方へと導いてくれる感じ。
自己肯定感ってすごく大切だと思う。


先日次男の卒業式があったのですが
先生のお話でも自己肯定感を持ってほしいと強調されていました。
自分を認めないことには前へは進めないもんな〜
だけど、これがなかなか難しい。
息子と受験や進路について話す中で
自己をきちんと分析して理解していることを感じて
彼らの成長を実感しました。

そういえば、副島さんが息子さんと進路について話し合ったときのことを聞いたのですが
たとえ方がすごくおもしろくて。
「それは地図でいうとどのくらい_」
「東京都くらいかな」
「自分は東京都ではなく渋谷区についてじっくり学びたい」


と言う感じ。
つまり、学びたい学問の学び方が
「広く浅く」か、「狭く深く」かの例えなんですが
さすがプロのコーチ、曖昧な価値観を
非常にわかりやすく具体的な大きさをイメージできる表現で説明して。



昨日のプチコーチングでも
どんな表現方法でも良いから
具体的な成功イメージをもつことが大切だといわれました。
納得。


副島さんと近藤さん♪


いつも思いますが
近藤さんのスマートな進行ぶりはお見事です。
毎回下調べは完璧で
短いうち合わせですぱーっとポイント掴んでいらっしゃる。
すこいな〜〜〜〜
声もすごく良いんだな、これが。


副島さんのホームページ OFFICE Clip-Clop
プライベートコーチングも受けることができます。
BlueCafeでも春と秋にまたワークショップを企画中です。


ランキング参加中♪
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村